徳之島徳洲会病院 看護師の一日


看護師出勤

看護師の1日(8:00)

朝、爽やかな笑顔で出勤してきました~

出勤した看護師から当日訪問予定の患者さんの内服準備や、採血等の準備をします。


看護師の1日(8:45)

朝礼風景です。それぞれが今日訪問する方を発表し、担当者会議や院内会議、勉強会等の予定を確認し合います。
各部署リーダーが出席して行われる8時会での内容もここでスタッフに報告しています。

看護師朝礼


看護師訪問看護出発

看護師の1日(9:45)

訪問看護にいざ出発です。

安全運転でいってらっしゃ~い。


訪問看護の様子

訪問看護の様子01

看護師の1日(AM/PM)

受け持ち制で、毎日スケジュールを確認し、訪問に廻ります。
多い時は朝から日が暮れる迄患者さん宅にいる事もあります。

訪問看護の様子02 訪問看護の様子03


看護師の1日(PM)

毎月1回は医師が自宅に訪問します。
病状に合わせて、医師の訪問回数はふやしています。
昼から10名程度の患者様宅を毎日訪問しても患者数増加により、予定が組めない事もあり、午前・午後と1日訪問診療に廻る事もあります。
多くの患者さんやご家族は医師や看護師が自宅に出向いてくるのを、待ちわびていて、とても喜んでくれます。
医師に大丈夫だね。と声をかけてもらい満面の笑みです。

訪問看護の様子04



訪問看護は病院の中に部署があり。ステーション化されていません。
24時間対応等のサービスも正式には打ち出していませんが、ターミナル時期や、病状が不安定等の理由で、 ご家族や患者様の安心の為にも、リーダーや担当の携帯電話で24時間連絡が取れるようにしています。
ファーストコールは看護師ですが、医師も24時間連絡がつき、対応が出来る様になっています。
自宅ではもちろんの事、グループホーム等の施設でも看取りをするケースが増えてきています。
患者様が自分の人生を最期まで選択し、自分らしく生きて自分らしい最期を迎えられる様に支援していける訪問看護でありたいと思います。

ページトップへ